トップページ 財団について 事業一覧 お知らせ 賛助会「わの会」 活動支援 Q&A

ニュース

九州戯曲賞 最終審査結果

2019年6月27日(木) 財団

九州地域演劇協議会が九州の地域演劇の活性化のために設立し、今回で9回目となる「九州戯曲賞」。

その最終審査結果が発表されました。


■最終審査候補作品(5作品)

宮田 晃志(鹿児島県鹿児島市) 『ヒトツ目の街』

日下 渚(大分県大分市) 『サヨナラ、我が家。』

山口 大器(福岡県北九州市) 『量子の歌声』

中島 栄子(福岡県福岡市) 『BERLIN』

松岡 伸哉(福岡県福岡市) 『海が降った夏』


■最終審査員

佐藤信 横内謙介 松井周 中津留章仁 桑原裕子


■審査結果

大賞 山口 大器(福岡県北九州市) 『量子の歌声』


大賞受賞作 『量子の歌声』 の戯曲データは、九州地域演劇協議会ホームページにて期間限定(6月29日(土)00:05まで)で公開されています。

最終審査員選評、最終審査審議過程についても後日公開されます。

詳細は「九州地域演劇協議会」(http://www.krtc.info/)へ。


主催:九州地域演劇協議会・NPO法人FPAP
協賛:株式会社ふくや
協力:公益財団法人大野城まどかぴあ 公益財団法人福岡市文化芸術振興財団 公益財団法人久留米文化振興会 公益財団法人佐賀県芸術文化協会 長崎市 アルカスSASEBO 一般財団法人大村市文化・スポーツ振興財団 公益財団法人熊本県立劇場 公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団 公益財団法人宮崎県立芸術劇場 公益財団法人都城市文化振興財団 公益財団法人鹿児島県文化振興財団 一般社団法人日本劇作家協会
公益社団法人企業メセナ協議会助成認定事業

機関紙 wa 最新号のご案内
ミュージアムグッズ
アート活動をささえるあなたの寄付を募っています。
メールマガジン
プレスリリース
チケット購入
WEB ARTLIER