トップページ 財団について 事業一覧 お知らせ 賛助会「わの会」 活動支援 Q&A

レポート

【芸術交流宅配便】「文楽いろはレクチャー」 ワークショップ・レポート

2012.10.26 

太夫:竹本相子大夫  三味線:野澤喜一朗  人形:吉田勘市

10月26日(金)高取小学校と石丸小学校を訪問。6年生を対象に、
大阪の人形浄瑠璃文楽座の技芸員さんらが「文楽ワークショップ」
を実施しました。

 

出だし.JPG

竹本相子大夫さん(左)と野澤喜一朗さん(右)。
まずは、文楽ってこんなもの、という説明から。


太夫体験.JPG

希望者は三味線演奏付きで太夫体験!
カンペどおり、上手に義太夫節が語れたかな…?


三味線体験.JPG

次に、三味線体験。重い三味線を弾くのは、
なかなか大変そうでした。


人形解説.JPG

いよいよ人形登場!人形遣いの吉田勘市さんが、
丁寧に人形の動きについて解説してくれました。
黒い服装のお二人は、文楽の舞台ではお顔も黒い
頭巾で覆われています。


人形体験.JPG

希望者がステージ上で、いざ人形遣い体験!
なかなか思い通りに人形が動いてくれません。技芸員
さんたちの技が、いかにすごいかが分かりますね…


斬り合い.JPG

今度は、1人で動かす人形で、斬り合いのシーン。
刀を構える姿が決まってます!


あっという間の90分。初めて文楽を観るという子供たちがほとんどです。
「普段めったに体験できないことができて、とても楽しかった」と、児童
たちの評判も上々でした!

開催日時 平成24年10月26日
会場 高取小学校,石丸小学校
事業一覧
事業レポート
機関紙 wa 最新号のご案内
ミュージアムグッズ
賛助会「わの会」
アート活動をささえるあなたの寄付を募っています。
メールマガジン
プレスリリース
チケット購入
文化芸術情報館アートリエ
WEB ARTLIER