トップページ 財団について 事業一覧 お知らせ 賛助会「わの会」 活動支援 Q&A

レポート

第50回福岡市華道展

2016.07.13 


 第50回福岡市華道展

 50年の歴史を誇る福岡市華道展は、23流・会派の作品約290点が一堂に会する「いけばなの祭典」です。

 今回は50年の節目を記念して、アクロス福岡の本会場に加え、福岡市役所1階多目的スペースを

 サテライト会場として使用し、特別企画を実施しました。


【参加団体】23流・会派(50音順)

 ❖池坊     ❖いけばな叢生会  ❖いけばな那能津会  ❖一草流瓶花  ❖小原流  

 ❖花芸安達流  ❖凰馨流      ❖古流松藤会     ❖古流大觀流  ❖嵯峨御流  

 ❖新池坊    ❖真生流      ❖清徳池坊      ❖成和御流   ❖千家古儀     

 ❖専正池坊   ❖専心池坊     ❖草月流       ❖草真流    ❖天心流     

 ❖東山流    ❖大和池坊     ❖龍生派 


【第50回特別企画】

   1 アクロス福岡交流ギャラリーに福岡市長作品、

      福岡市役所1階に福岡県知事夫人や総領事夫人等の作品を展示。

   2 アクロス福岡1階アトリウムに6日間大作を展示。

   3 福岡市役所1階に23流・会派の紹介コーナーを設置。

○開会式(6月1日(水)9:45~)

 

 (左から)アクロス福岡館長、福岡市華道展運営委員長、

      福岡市長、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館総領事


○アクロス福岡2階交流ギャラリー・メッセージホワイエ

 交流ギャラリーに福岡市長作品を展示

 


 

 開会式の後にも手直しをされるほどこだわりの一作。

 流派ごとに作品を配置しているので、それぞれの違いを楽しむことができます。

  

 季節の花を使用した古典的な作品や、様々な花材を使用した斬新な作品など会場内はまさに百花繚乱!


○アクロス福岡1階アトリウム

 

 広々とした空間に並ぶ大作が、華道展にいっそう彩を添えます。


○福岡市役所1階

 23流・会派の紹介コーナーを設置しました。

 作品と共に流派の紹介パネルを並べており、それぞれの思いを感じながら鑑賞することができます。

  

 また、福岡県知事夫人や総領事夫人等にもご協力をいただき50周年を華やかに彩って頂きました。


○関連イベント

   

 【男前な華道!~男子限定のいけばな体験】     【 親子いけばな体験教室】

開催日時 平成28年6月1日(水)~6月6日(月)
 前期:6月1日(水)~6月3日(金) 
 後期:6月4日(土)~6月6日(月)  
※前期と後期で全ての作品が入れ替わります。
会場 アクロス福岡2階交流ギャラリー・メッセージホワイエ・1階アトリウム
福岡市役所1階多目的スペース
主催等 主催:福岡市華道展運営委員会/福岡市/(公財)福岡市文化芸術振興財団
協力:(公財)アクロス福岡 協力:久山植木(株)
後援:福岡市教育委員会・福岡県・福岡県教育委員会・福岡文化連盟・西日本新聞社
   朝日新聞社・毎日新聞社・読売新聞西部本社・日本経済新聞社西部支社
   NHK福岡放送局・TNCテレビ西日本・RKB毎日放送・九州朝日放送
   FBS福岡放送・TVQ九州放送(順不同)
事業一覧
事業レポート
機関紙 wa 最新号のご案内
ミュージアムグッズ
賛助会「わの会」
アート活動をささえるあなたの寄付を募っています。
メールマガジン
プレスリリース
チケット購入
文化芸術情報館アートリエ
WEB ARTLIER